お鍋で簡単【1食231円】エスニック炊き込み海老ピラフの作り方~ナンプラー&ガーリックでアジアン風~

海老の旨み濃厚の香り米
海老ピラフ。
冷凍のピラフが定番ですが、お鍋で炊き込む自家製エビピラフもおすすめです。
今日は殻付きのまま豪快に炊き込み、エビの濃厚な旨みを香り米に吸わせてナンプラー風味にしたエスニックなピラフにしてみました。
  • 旨い!海老丸ごとの旨みがお米に吸収されて、ニンニクとナンプラーの風味が食欲をそそるアジアンテイスト。
  • 安い!1食231円で車エビたっぷり入れた豪華版が作れます。
  • 簡単!お鍋で具材とお米を炒めて炊くだけ。冷凍OKなので自家製冷凍エビピラフにしてストックがおすすめ。
それでは、50kg痩せた港区芝浦IT社長の簡単・安い・美味しい痩せるレシピをご紹介します。

エスニック炊き込み海老ピラフの簡単レシピ

食材費1388円で6人前。1食あたり231円。調理時間30分。
たっぷり作って冷凍保存しておくとお弁当にも入れられて便利。
今回は豪華に車エビを使用しましたが、バナメイエビやむきエビだとよりお手軽です。

材料(6人前)

  • 有頭くるまえび500g 1110円 ※冷凍、殻付きを使用
  • ジャスミンライス(香り米)3合 178円 ※普通のお米でもOK。とがないでそのまま入れます。
  • 冷凍インゲン 150g 60円
  • 人参 1/2本 17円 ※太めの細切り(変な日本語だけどわかるよねw)
  • 玉ねぎ 1/2個 13円 ※粗みじん切り
  • にんにく 1/3玉 10円 ※薄切り
  • 酒 大さじ2
  • ナンプラー 大さじ3
  • 塩 小さじ1 少々
  • 胡椒 少々
  • 水 550ml ※お米と同量よりちょっと少な目ぐらい
  • 油 大さじ3 ※オリーブオイル、バターでもOK
  • シークワァーサー果汁 適量 ※お好みで。レモン汁などでもOK。

作り方

  1. 鍋に油をひいてニンニクを軽く炒めます。
  2. 香りが出たら火を強めの中火にし、野菜、エビを入れて焼き付けるように炒めます。
  3. 油が赤色になったら塩コショウで軽く味を付け、お米を入れて油を吸わせるように、お米が熱くなる程度まで炒めます。
    ※とがずに直でOK。
  4. お酒、水、ナンプラーを加え、沸騰したら蓋をして弱火で10分炊き込みます。
  5. 10分たったら火を消し、15分程度蒸らせば完成。
お皿に盛り、お好みで柑橘系の果汁、黒胡椒をトッピングしていただきます。

美味しく作るコツ

  • 多めの油でニンニクを炒める。
  • 海老の旨みを油に移し、油をお米に吸わせる。
  • ジャスミンライスだとよりエスニック感がでる。 
  • ルクルーゼで料理すると美味しく炊ける。
見た目良いし、頑丈で長持ちで料理がおいしくなる魔法の鍋。
高いけど重たいけど買って損しない。
 
なお、Amazonプライム会員なら無料で読めるプライムリーディング読み放題だと無料なのにこんな良いレシピ本が読めるのでおすすめです。 
 
かなり本格的かつ実用的なレシピで、無料でいいの?って思っちゃうほど良い本です。

保存方法と賞味期限の目安

  • 冷蔵庫で3日程度
  • 冷凍庫で2週間程度
冷凍ストックOK。自家製の冷凍エビピラフがストックしてあると便利。
お弁当にもどうぞ。

賞味期限と消費期限の違いとは?

賞味期限とは、美味しく食べられる期限で衛生上の問題ではありません。
消費期限とは、安心して食べられる期限で衛生上の問題です。
詳細はコチラ。

エスニック炊き込み海老ピラフの実食レビュー

海老旨み濃厚ピラフ=うんまい!
海老本体よりお米の方が海老味強いじゃない?ってぐらい海老の旨みがお米が吸収。
ナンプラーの風味に仕上げに黒胡椒&シークワァーサー果汁の酸味がアジアンテイストをより強調。
好きな人は海老の殻もバリバリ頭からしっぽまで食べれます。

食材買い物リスト

海老

冷凍の海老は通販で購入。
なお、活き車海老も試したことありますが、めちゃ美味しかった。 
 
飛び跳ねて怖かったけどw
冷凍はそういう意味で処理が楽かな。

ナンプラー

初めてこの調味料を買って、ふたを開けて香りをかいだ時、「くせー」って思いましたが、料理に使うとエスニックにぴったりでこの「くせー」香りがとっても美味しくなる不思議。
タイ料理が食べたくなる。

ニョクマムとナンプラーは違う?

ほぼ同じみたいです。
タイがナンプラー、ベトナムがニョクマム。
日本でいう「しょっつる」ですね。
ナンプラーはタイの魚醤で、ニョクマムはベトナムの魚醤。両方ともカタクチイワシなどの小魚を原材料にして、作り方も基本的には変わりません。引用:ナンプラーとニョクマムの違いは? | ゼクシィキッチン

ジャスミンライス

ジャスミンライスは小さいパックも売ってるのでたまにしか食べない場合は便利。
我が家はカレー好きなので5kgで買います。香りも全然違う。好み分かれます。
なお、普通に炊いてもいいですがお湯で茹でる方式もあります。
 
ターメリックライスもジャスミンライスで炊くと格別。
バスマティライスみたいなパラパラ仕上げ。
炒飯にも最適。
油と相性が良い印象。
誰でもパラパラ炒飯作れますw
はまった方は5㎏どうぞ。

まとめ

「お鍋で簡単【1食231円】エスニック炊き込み海老ピラフの作り方~ナンプラー&ガーリックでアジアン風~」でお家で手軽に本格派のエスニックな海老ピラフが楽しめます。
  • 旨い!海老丸ごとの旨みがお米に吸収されて、ニンニクとナンプラーの風味が食欲をそそるアジアンテイスト。
  • 安い!1食231円で車エビたっぷり入れた豪華版が作れます。
  • 簡単!お鍋で具材とお米を炒めて炊くだけ。冷凍OKなので自家製冷凍エビピラフにしてストックがおすすめ。
海老は殻付きだと食べるの面倒ですが、出汁はよく出ます。
むきエビなら手軽だし、食べやすい。
市販の海老ピラフでは味わえない、あなたのお家の海老ピラフ、作ってみてはいかがでしょうか。
ぜひお試しください。

更新予告~忖度まんじゅう実食レポート~

大阪からまた面白いお土産をいただきました。
その名も忖度まんじゅう(笑)
こんな読みにくい漢字が今や誰もが知る言葉になりました。
たぶん、普通のお饅頭に焼き印入れてパッケージ買えるだけなんだろうけど、こういうシリーズ物は粗利高くて儲かりそう。
半面、外すとリスクでかいので売れ残りはワゴンセールになりそうです。
 
更新をお楽しみに。 

フォロー&最新情報はこちら

港区芝浦IT社長ブログにご興味ありましたらTwitterフォローメルマガ購読はてな読者登録して更新情報をお受け取りくださいね。もちろん、 お友達や知り合いに紹介・シェアも歓迎です。
独身時代は孤独のグルメ、結婚したらクッキングパパに変身。
このブログを書いてる人についてはプロフィールも読んでね。
↑でででー画伯様に書いて頂きました。詳細は絵を押してね↑
作成時間:38分、3658文字