50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Webコンサル屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

さっぱり【1食38円】鞍掛豆の浸し豆の作り方

鞍掛豆のさっぱり浸し豆

浸し豆。いろんなお豆で作れますが、友達からもらった鞍掛豆で初挑戦してみました。ポリポリと美味しくて後ひくおいしさで無限に食べれそうなほど美味しい鞍掛豆。お酢入りでさっぱり仕上げたので蒸し暑い日にも最適。お弁当にもちょこっと浸し豆があると良いアクセントになりました。

  • 鞍掛豆は水でもどせば意外と短時間で美味しく茹でられる
  • 豆の香りと旨みがたっぷりの煮汁を活用
  • 味付けは麺つゆとお酢だけで簡単

それでは、50kg痩せた港区芝浦IT社長の簡単・安い・美味しい痩せるレシピをご紹介します。

f:id:tanaboo:20180118154545p:plain 

元惣菜屋のヘルシーで安くて旨いダイエットレシピはココで無料配布中。

港区芝浦IT社長こと田中啓之の著書、ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピはKADOKAWAより全国書店やAmazonなどで発売中です。本にはブログに公開していないレシピやダイエットの話も盛りだくさん。ぜひ手に取って食べたいけど痩せたい時、参考になれば嬉しいです。

鞍掛豆の浸し豆の簡単レシピ

食材費300円で8人前。1食あたり38円。調理時間30分程度。鞍掛豆は水で戻せば20分~30分茹でるだけで美味しく食べられます。今回はお酢でさっぱり味にしてみました。味付けの塩梅はお好みでどうぞ。

材料(8人前)

  • 鞍掛豆 200g 300円
  • 水 800ml
  • 塩 小さじ1
  • 麺つゆ 100ml
  • 煮汁 100ml
  • お酢 100ml

鞍掛豆は長野県原村産のをお友達から頂きました。

https://www.instagram.com/p/BmVnEWbFOV3/

この道の駅、行ってみたい。

www.tsutakijuku.jp

スーパーでは見かけないけど、通販だといろいろな産地で売ってます。

作り方

  1. 鞍掛豆を水で洗って、水800mlを加えて一晩置きます。

    一晩置くとぷっくり膨らみます。

  2. つけた水と豆、塩を鍋に入れ、強火で沸騰させてアクをとり、中火で20分茹でます。※まだ固い場合は+5分~10分茹でて調整ください。水が足りない場合は足します。あくはモコモコ出てきますが、慌てずにお玉ですくって捨てましょう。

    水が減って豆が顔出しちゃう場合は水を少し足して顔が出ないようにします。

  3. 煮汁、お酢、麺つゆを混ぜて煮た豆を熱いうちに漬け、冷めれば完成。

    ポリポリが止まらないおいしさw

美味しく作るコツ

  • つけた水で茹でる
  • 茹で汁は色が黒くなるけど旨み濃厚

保存方法と賞味期限

  • 冷蔵庫で1週間程度
  • 冷凍庫で1か月程度

比較的日持ちしますが、薄味で作った場合は痛みやすいので小分けして保存したり、取るときは取り箸かスプーンなどで扱い、気を付けて管理しましょう。

鞍掛豆の浸し豆の実食レビュー

野菜盛り盛りピリ辛うどん=うんまい!

f:id:tanaboo:20170219192822j:plain

えむしとえむふじん様に漫☆画太郎風の似顔絵を描いてもらいましたヽ(=´▽`=)ノ  漫 画太郎先生についてはこちらをお読みください。漫 画太郎:作品一覧、著者略歴

さっぱり味の浸し豆、食感が楽しく一粒食べ出すと止まらないおいしさですw鞍掛豆って意外にも初めて扱うお豆でしたが、食べてみるとうま味と香りが濃厚でポリポリした食感でめちゃ美味しいです。もっと食べたい(*´▽`*)

鞍掛豆とは?

鞍掛豆(くらかけまめ)って言う豆は実は青大豆の一品種なんです。その種皮の模様がとても変わっていて、この模様が馬に鞍をかけたような模様に見えることから、鞍掛豆という名前になりました。他にもパンダみたいな模様にも見えることから「パンダ豆」と呼ばれたりもするようです。引用:鞍掛豆(くらかけ豆、パンダ豆、海苔豆、のり豆とも呼ばれる)のご紹介です。豆専門店自信の長野県産鞍掛豆の販売です。

ということで、見た目も特長的ですよね。味と調理法が分かったので次回は甘い煮豆にしてみようかな。 

tanaboo.hatenablog.com

お気に入りの器

手毬麩みたいなデザインでかわいいです。どこで買ったから忘れたけど、テンポスか河童橋だったと思います。

手まり麩(大サイズ)

手まり麩(大サイズ)

 

まとめ

「さっぱり【1食38円】鞍掛豆の浸し豆の作り方」ということで、さっぱり酸味が疲労回復しそうな浸し豆のレシピをご紹介しました。

  • 鞍掛豆は水でもどせば意外と短時間で美味しく茹でられる
  • 豆の香りと旨みがたっぷりの煮汁を活用
  • 味付けは麺つゆとお酢だけで簡単

お酢入りでさっぱり仕上げたので蒸し暑い日にも最適。お弁当にもちょこっと浸し豆があると良いアクセントになります。

お豆はダイエットに有効なヘルシー食材

豆はタンパク質たっぷりで食物繊維も豊富というスーパーヘルシー食材の一つ。積極的に食べて健康的に痩せたいですね。あ、久しぶりにこれ、食べたいw

tanaboo.hatenablog.com

50㎏痩せた自炊レシピまとめ20選+α

一生継続できるダイエットレシピを目指す

ダイエットは食が9割。そんな本もありましたが、人間の体は食べたもので作られている、生かされていると思えば毎日、毎食の食事次第で太り、痩せるのは至極当然なメカニズム。でも人間の心はその通りではありません。そこで、数多くの失敗の中で50Kgダイエットできた中で培った一生継続可能な自炊ダイエットレシピをまとめてみました。

  • 一生継続可能な簡単でヘルシーで美味しく安上がりなダイエットレシピとは
  • ヘルシーな食材を安く買い、自炊することで食費と体重は同時に下がる
  • 多少のリバウンドは気にしない、長い目でみるダイエットとは
  • 痩せるまで一時的、ではなく痩せた後にも継続して食べ続けられることがカギ
  • 運動は痩せてからでも遅くない

tanaboo.hatenablog.com

最新ダイエット記事はこちらの一覧をご覧あれ。

ダイエット食事

フォロー&最新情報はこちら

f:id:tanaboo:20180730102433p:plain

そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピ

 

レシピ本の無料ダウンロードはこちら

まずは無料ダウンロードからお気軽にどうぞ。

f:id:tanaboo:20180118154545p:plain

50Kg痩せた自炊ダイエットレシピ集の無料ダウンロードはこちら(PDFファイル)

体重と食費を落とす自炊ダイエット本が出ました

  • 無理すると必ずしわ寄せが自分に返ってくる
  • 多少増減があっても気にせず継続が命
  • 人は気にしない、自分との勝負

港区芝浦IT社長こと田中啓之の著書、ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピはKADOKAWAより全国書店やAmazonなどで発売中です。本にはブログに公開していないレシピやダイエットの話も盛りだくさん。ぜひ手に取って食べたいけど痩せたい時、参考になれば嬉しいです。

今後も美味しく簡単で安上がりなレシピやダイエット情報を更新します。港区芝浦IT社長ブログにご興味ありましたらTwitterフォローメルマガ購読はてな読者登録して更新情報をお受け取りくださいね。もちろん、 お友達や知り合いに紹介・シェアも歓迎です。

独身時代は孤独のグルメ、結婚したらクッキングパパに変身。
このブログを書いてる人についてはプロフィールも読んでね。

えむしとえむふじん様に頂きました!詳細はこちら

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログHOMEへ移動して最新記事を見る

作成時間:26分、3230文字